コラーゲンは飲んでも効かないってホント?

Pocket

「でも、コラーゲンって飲んでも効果ないって聞いたことあるんですけど。」
お客様から良く聞くセリフです。

ネットやら本やらでそのように解説している人も、よく見かけます。

果たしてこれは、本当なのでしょうか??

こんにちは。
名古屋市中村区の岩塚で美容院を
2店舗経営している
オーナー兼スタイリストの 甲斐誠章です。

サプリメントは効果がない??

まず、大前提としまして、
サプリメントには
『効果の出やすい製品』と『効果の出にくい製品』
があります。

ま、これは当たり前ですよね。

例えば、ドリンクタイプのサプリメントがあったとして
その中にカルシウムやマグネシウム、鉄など
含まれているとしましょう。

各成分単体の効果はさておき
1000mlのドリンク中、
それらの成分が0,00000000001mgとかしか含まれていないなら
そのサプリメント商品の効果なんてのは
きわめて低いと言わざるを得ないでしょうか。

これは大げさな例ですが、
このように成分としてよりは製品として効果がない
という事例は大いにあると思います。

コラーゲンでも同じ。

例えばコンビニで売っている、
コラーゲン入りグミとやらを
本気で効果あると思っている人は少ないハズ。
粗悪な製品ではなく、
きちんとした製品であるなら効果は期待できるのです。

では、きちんとした製品とは何か。
なぜ効果がないという意見が出るのか。

 

効果ない説の内容とは

効果がないと主張する方々の主な理屈はこうです。

コラーゲンは体内でアミノ酸に分解されるから意味がない。
そもそも体内でしか合成されないから、食べても無意味。
お肌のターンオーバーは1か月くらいかかるので、次の日にすぐ肌に効くはずがない。
単体で摂取しても意味がない。
やはり食べ物からじゃないと。

色々ありますが大体このような感じです。

一見もっともらしいですが、
それらの理屈はよく考えたらおかしい。

それらの理屈があっているなら、
たとえば
肉や魚を食べてもアミノ酸に分解されて筋肉にならない
と言ってるのと同じ。
「え、あなたの体を構成している栄養素は一体、何から摂取しているのですか??」
てことですよ。
他のものが血肉になり、お肌を作る素になっているのに
逆にコラーゲンだけならない理屈って何。

体内でしか合成されない主張には、
では、その合成される素の成分はどこから来たのですか?
無からコラーゲンが生み出されたのですか?
それともきゅうりでも食べればコラーゲンの素にでもなるのですか。
という事になりませんか。

ターンオーバー説については
じゃあ、1か月後はどうなのよ、と。
別に次の日すぐに効果なくても、飲んだ場合と飲まない場合の1か月後からが違うなら
別にそれでいいじゃない。

 

大事なのは、
飲んだり食べたりしたコラーゲンが、
そのままダイレクトにお肌に効く!のではないということです。

口から摂取されたコラーゲンは、
そのまま体内に吸収されるのではなく、
体内で人体が吸収できる様に
アミノ酸に分解されて、
小腸から吸収されますよね。
これは、別にコラーゲンでなくても同じだと思います。

そもそも。
コラーゲンというのは「たんぱく質」の一種で
たんぱく質とは「アミノ酸」が複数結合したものの総称になりますが、
この分子量と構成によって、
「コラーゲン」(大)
「ゼラチン」(中)
「コラーゲンペプチド」(小)
「アミノ酸」(極小)
と呼び方が変わり、体内での吸収のされ方も違ってきます

体内で吸収される際は細かく分解されるのですが、
これまで、
コラーゲンはアミノ酸まで分解されるというのが定説でした。
しかし、最近ではアミノ酸よりも少しだけ大きな
「ペプチド」の状態でも、
体内でそのまま吸収されることが分かってきたようです。

普通に食品からコラーゲンを摂取した場合は、
分解してから再合成といった工程を経る必要がありますが、
低分子の「コラーゲンペプチド」の状態で食べた場合は、
分解工程を省略できるため、
普通のコラーゲンよりも、
より効果的に吸収性できるのではないかと。

で、吸収されたペプチドはその後、
血管を通り体のすみずみに運ばれて、
身体の必要な場所で必要な成分として合成される。

ですから、コラーゲンが必要な場所にはコラーゲンに
違う成分が必要なら他のものに合成される素になり…
という感じではないでしょうか。
膝関節の軟骨にもコラーゲンは必要だし、
骨を構成する成分にもコラーゲンは必要なのです。
栄養が足りていないところから吸収されていくのは当たり前。

 

今日飲んだコラーゲンサプリが
明日の朝には
「私のこの顔に全部コラーゲンとして効くのね!?」
という考えは図々しいと言うもの。

そんな都合よくピンポイントで効くわけがない。
そういう意味では
『思ったほど効果がなかった。(特にお顔に)』という事はあるでしょう。

きちんとしたサプリメントを飲んで
あんまり変わらないかなぁーと感じた方は
それはつまり、

貴女のお肌が若すぎたのでしょう。

と言わざるを得ませんね。
(※コラーゲンが足りているという意味で)
どうも。甲斐です。

まとめると。

つまり、
コラーゲンサプリを摂取するということは、
コラーゲンそのものではなくて、
体内で新しいコラーゲンを作る“もと”となる成分を
摂っていると考えて間違いないと思います。

どうせなら、
元々コラーゲンであるものを摂取した方が
例えば、キュウリやニンジン食べるよりは
コラーゲンとして合成される確率が高いハズ。

もしも貴女のお肌にコラーゲンが足りないのであれば、そこにコラーゲンとして合成されてくれるでしょう。

是非とも良質なコラーゲンペプチドサプリを摂取したいですね。

 

今回もご覧いただき、
ありがとうございました。

 

N°5(エヌドファイブ)
名古屋市中村区岩塚本通1−47
平日は深夜23時まで営業
遅くまでやっている美容院、美容室

グーグル検索はこちらから
https://g.page/enudo05

名古屋市中村区で深夜営業の
美容院、美容室、ヘアサロンをお探しの方は、
ぜひ岩塚駅徒歩1分の
エヌドファイブへお越しください。
【電子トリートメント正規取扱店】

Comments

comments

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。