ほとんどの人が間違えてしまうシャンプーの選び方。|名古屋市中村区平日深夜営業美容院N°5&アネロ

Pocket

皆様、ご自宅でお使いのシャンプーはどのように選んでいらっしゃいますか??

こんにちは。
名古屋市中村区で美容院、美容室を2店舗経営している
オーナー兼スタイリスト 甲斐なりあきです。

最近お客様からのシャンプーに対するご質問が、
また少し増えてきておりますので
もう一度おさらいしてみましょうね!!
残念ながら、ほとんどの人が間違えてしまうシャンプーの選び方。
シャンプー選びは、ヘアケアにおいてとても重要ですよ!

 

一番こだわるべきポイント

N°5で使っているシャンプーは、あることにこだわって選んでいます。
一つ目は、シリコンが使われていないこと。
もう一つは、これが結構重要なのですけど、天然由来の界面活性剤が使われていること。

界面活性剤とは??

簡単に言いますと、泡立て剤 。
洗浄成分のことです。
ヘアケアを語る上で、実はこれが一番大切なのです

シャンプーは、内容成分が、水と洗浄成分でほとんどを構成しております。ボトルの裏面を見てみてください。(成分表には配合量の多い順に書かれてあります)。

成分表記を見るといろいろ入っているように見えますが、洗浄成分以外が仕上がりに与える影響というのは、意外に少ないのです。
よく見るテレビCMの『シャンプーやトリートメントに、○○成分配合しました!』とかで選んでしまってはいませんか??

実は、そんなものはどうでもよくて、洗浄成分に何を使っているのかで、仕上がりは決まるのです。

 

大切なのでもう一度書きますね。

リンスやトリートメントではなく、シャンプーの時点で髪の仕上がりは、ほぼ決まります。

つまり、良い洗浄成分を使っていれば、そのまま洗い上がりの髪の仕上がりも良くなります。逆に、質の悪い洗浄成分のシャンプーを使っていると、いくらトリートメントなどをしても、髪の毛や頭皮の状態は良くはならないのです。

 

では、良いシャンプーとは??

良いシャンプーの定義は、人によってさまざまです。
髪質や、頭皮の状態、求める仕上がりが一人ひとり違うからですね。

サラサラ仕上がりがお好きな方もいれば、しっとり系がお好きな方もいらっしゃるでしょう。
髪質や求める仕上がりに応じて適切なシャンプーを選べなければ、どんなに高級シャンプーを使っても「アレ?」という仕上がりになるでしょう。自分に合った適切なシャンプー選びと言うものは、意外に難しいのです。

ですが、悪いシャンプーというのは誰に対しても同じ。
決まっているんです。

それは、合成石油系の界面活性剤を使用していること。

代表的なものに、ラウリル硫酸Na、ラウレス硫酸Na、ラウリル(ラウレス)硫酸アンモニウムなどがあります。特徴としては、洗浄力が強い(強すぎ)、原価が安い、生分解性が悪い、皮膚に対して刺激も強く、ふけやかゆみの原因になったりもします。
安さゆえか、一番広く使われております。

髪に対しては、保湿効果などはなく、髪が乾燥しごわごわパサパサになりがちです。タンパク質変性作用(髪もタンパク質です)があり、洗うたびに髪に乾燥するダメージを与えてしまいます。
え、洗うたびに、ダメージ?

そうです。毎日のケアのつもりが、逆に毎日せっせとダメージを与えていたのです。市販製品をいくら使っても髪が良くならない原因はここにあります。いつまでたってダメージがなくならない。この髪のキシつきをごまかすために、シリコンなどのコーティング剤を入れる必要が出てくるのです。まさに悪循環。

メーカーがこれを使う理由はただ一つ。
原材料が安いから
ただ、それだけなのです。

 

悲しいことに、美容院専売品でもけっこう使われてますね。シャンプーは汚れが落ちれば良いんだよ!と言う価値観の美容師もいますし。「美容院のだから、大丈夫だよね。」とは言い切れないのが現実です。

成分表を見てください。
そこに、全部書いてあります。
成分表で判断していただきたいのです。
本当に良いシャンプーは、トリートメントがいらない。

楽ですよ、ほんとに。

ぜひ、シャンプー選びの参考にしてみてくださいませ。

 

N°5(エヌドファイブ)
名古屋市中村区岩塚本通1−47
平日は深夜23時まで営業
遅くまでやっている美容院、美容室

グーグル検索はこちらから
https://g.page/enudo05

名古屋市中村区で深夜営業の
美容院、美容室、ヘアサロンをお探しの方は、
ぜひ岩塚駅徒歩1分の
エヌドファイブへお越しください。
【電子トリートメント正規取扱店】

Comments

comments

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。