◯◯機能付きドライヤーは有り?無し?|名古屋市中村区平日深夜営業美容院N°5&アネロ

Pocket

毎晩シャンプーして洗った髪を
なるべく素早く乾かしたい!

しかも、どうせ乾かすのであれば、
なるべく綺麗にボリュームが収まるように…とか
パサパサにならないように乾かしたい…とか。

そうなってくると、
「やっぱりドライヤーも良いものを使った方が仕上がりがよくなるんじゃない??」
と考える方も多いのでは。

こんにちは。

名古屋市中村区で美容院を2店舗経営している
オーナー兼スタイリスト 甲斐です。

今回は、ドライヤー選びについて
書いてみたいと思います。

 

プロがドライヤーに求めるものとは。

私が普段の仕事でドライヤーに求める性能とは
ずばり、
風量です。

ロングヘアのお客様や髪の量が多いお客様を
素早く乾かすためには
風量が一番重要です。
ドライヤーの熱で乾かすというよりは
風で水分を吹き飛ばすことが
素早く乾かすためのポイントになります。

温風の熱は形を整えるために主に使いますので
癖を伸ばして真っ直ぐにしたり
逆に毛先にカールをつける時など
乾かすと言うよりは、クセつけに使います。

ですので、
極論から言いますと
ドライヤーなんて、普通の熱量で
風量が強ければそれで良いのです。

買い替える際には、なるべく風量の強い物を選びましょう。

 

では、◯◯ドライヤーとかは??

最近では、結構いろんな事を売りにしているドライヤーを見かけますね。
メジャーなものは『マイナスイオンドライヤー』などがよく聞く製品になりますが、近年はそれ以外にも『復元〜』とか『バイオ何とか3D〜』とかよくわからない製品まで出回っております。
そして値段も3万〜4万円前後して結構な高額商品です。

じゃあ、これらの製品は値段の分だけ何かが良いのか?

結論から申しまして
ほとんど何も変わりません。
(※実際に使った上での感想です)

安くて風量の弱い製品との違いというならばいざ知らず
1万円前後で1200wくらいの風量が出れば
それ以外の効果など気にする必要はありません。

素早く乾いて癖がつけば良いのですから。

「でもでも。どうせ乾かすならついでに髪がおさまりやすいように修復とか復元とか、なんかできた方がやっぱりいいんじゃない?」
と貴女は思うかもしれません。

しかし、そもそもの話ですが
ダメージを受けた髪が、【修復】されたり【復元】されたりとかは一切しません。
高級トリートメントなどを使ったとしても、
傷んだ髪は修復したり治ったりはしないのです。

ましてや、ドライヤーの風で傷んだ髪をどうこうなど、
「この壺買えば運気良くなりますから。」
と同じくらいのレベルです。

ドライヤーに風量と熱以外の性能の
過剰な効果を求めてはいけないのです。

ですので、
そういった特殊なドライヤーがどうしても気になるので
買って試してみたい!
と考えていらっしゃる方は、
まず、そのドライヤーの
風量、熱量、軽さ、使いやすさ(持ちやすさ)
をチェックしていただき、
その上記の性能のみでお値段が適正であると思えば
買ってみても良いのではないでしょうか。

その点で言えば、
例えば、ダイソンのドライヤーなどは
結構お値段が高めですが
風量は物凄いものがありますので
使ってみる価値はあると思います。
ロングヘアでも素早く乾かせると思います。
ただ、熱量が少し弱めですので、
ブローして形を作る事は少し苦手かもしれません。

 

ちなみに、
エヌドファイブで使っているドライヤーは、

こちらです。
何の変哲もないドライヤーです。

値段と性能のバランスが最高です。
ご自宅で使う分には、
少し大きめ(場所とる)で重め(疲れる)かもしれません。

これくらいで良いのです。

ご参考までに。

 

♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢

N°5(エヌドファイブ)
名古屋市中村区岩塚本通1−47
平日は深夜23時まで営業
遅くまでやっている美容院、美容室

グーグル検索はこちらから
https://g.page/enudo05

名古屋市中村区で深夜営業の
美容院、美容室、ヘアサロンをお探しの方は、
ぜひ岩塚駅徒歩1分の
エヌドファイブへお越しください。
【電子トリートメント正規取扱店】

Comments

comments

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。